副収入生活初心者入門
Topへ
■株式投資で副収入
手数料にて選定する
  ・手数料にて選択する。


 株式取り引きを行う際には、通常株式の売買価格に購入時および売却時の両方に手数料がプラスされます。この手数料が株式で得た利益より高くなってしまっては、株式投資を始めても意味がありません。

 手数料を低く設定することで、株式で得た利益を高く維持することが可能となるのです。

 多くの株式会社では、手数料がコース別に分かれており、同じ証券会社でもどのコースを選ぶかにより手数料が異なってきます。

 この場合、自分の投資スタイルがどのコースにあてはまるかを検討する必要があります。コースは大きくわけて2通りに分かれ、取り引きを行うごとに手数料を支払う1回約定コースと取り引きの回数に関わらず1日の約定金額合計に体して手数料を支払う1日定額コースがあります。

 一般的には、1日に1から2回株式を売買する人は1回約定コース、それ以上売買を行う人は1日約定コースを選択する方が手数料がやすくなる傾向があります。

 投資スタイルが複数銘柄の株式を売買する場合においても、銘柄別に売買タイミングが異なることが多く、1日約定コースを選択する場合には割高にならないように注意が必要です。株式投資初心者は最初は約定コースにしておくほうが、無難なようで、始めは1回約定コースにて取り引きを行ってみて1日約定コースの方が得だと思ったら、その時点でコース変更手続きを行う方法を推薦します。