副収入生活初心者入門
Topへ
■株式投資で副収入
口座開設を行う

 ・口座開設の方法について


 自分の口座を開きたい証券会社に資料請求を行い、口座開設申込書(氏名、住所等を記入し捺印)と本人確認書類(運転免許証、健康保険書、住民票など)を提出すれば、口座を開設することが可能。口座開設後は株式売買が可能となります。


 特定口座について

 2003年より、上場株式等の譲渡損益の課税方法は申告分離税に一本化され、売却益が発生した場合には、確定申告を行わなければならなくなりました。


 この申告の事務負担を軽減する目的にて導入されたのが、特定口座制度であり、特定口座を開設すると証券会社が上場株式等の譲渡損益をかわりに計算し年間取引報告書を作成してくれます。この年間取引報告書を利用し申告を簡素化することや源泉徴収あり口座の選択により、確定申告を不要とすることもでき、忙しい方は『源泉徴収あり』の口座を開設しておくことを推奨します。